鳥取のデイサービス デイサービスセンター虹のかけはし

新年の挨拶

 | 

新年あけましておめでとうございます。

謹んで初春のお慶び申し上げます。

 

昨年、虹のかけはしは行徳から賀露へ移転し新天地での事業を開始しました。

それに伴い大変なご迷惑をおかけいたしましたが、

利用者様やご家族様、関係各位のご理解、ご協力をいただき無事に駆け抜けることができました。

本当にありがとうございました。

 

また、昨年はコロナ禍で普段の生活様式が一変してしまい、それまでの当たり前だった日常がいかに貴重な物だったのか、

改めて考えさせられる一年だったように思います。

その中でも当事業所の新型コロナウイルスの感染防止策への皆様のご協力に感謝申し上げます。

お陰様で昨年度はコロナウイルスにかかわる影響も最小限にとどめながら事業を行うことができました。

 

しかしながら鳥取県下においても少しづつ感染拡大の一途をたどり、その脅威をより一層身近に感じております。

まだまだ先行きが見えない中、

去年末には都心部での感染者数の増加、関東圏域において各知事が緊急事態宣言の要請をするなど

目まぐるしく情勢が移り変わり、不安と隣り合わせの日々が続いていく

 

通所介護事業の担う社会的な役割を全うするために

利用者様やそのご家族様の生活を守るために

有している知識と経験を活かして事業を展開していくよう職員一同尽力してまいります。

 

デイサービス虹のかけはしは1月4日より通常運転です。

より一層皆様の生活に寄り添った事業が展開できるよう精進してまいります。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

デイサービスセンター 虹のかけはし

管理者 柳原 隆史

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です