鳥取のデイサービス デイサービスセンター虹のかけはし

デイサービスでの様子

 | 

日々の様子の更新が滞ってしまってから早3か月。11月に突入です。

暖かかった秋(もはや夏)が一変、徐々に冬らしい寒さが顔を出し始めました。

 

まずは更新が止まっていたことを反省しつつ、虹のかけはしでの秋の様子を報告します。

 

まずは秋のプランター園芸

9月~10月にかけて、花を中心に野菜も植えました。写真のいちごや他にも大根、カブ、水菜、ブロッコリーなどなど。

どんな成長をするのか、これからの成長に期待です。収穫が楽しみ!

 

続いて創作活動

 

ストリングアートと呼ばれる作品や、紙粘土を使った梟マスコット、ペーパークラフトなどなど。

職員も利用者様と一緒になって取り組んでいます。

 

そして外出活動

新型コロナの状況が落ち着き、動きを取り戻してみようと決意。感染対策に気を配りつつ秋を感じるために外へ。

写真は池田墓所での様子です。

外気に触れる、屋外を歩く、季節を感じる、目に映る光景を言葉として表す、どれも生活の中に必要なリハビリになります。

 

紅葉を見る機会が設けれて本当に良かったとしみじみ思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です